充実した一日

今日は久々に予定なしの休日。
家事を済ませ、


午前中はヴィンヤサフローヨガ、
午後は陰ヨガと瞑想。
一日中ヨガ三昧!


ゆっくりと呼吸をして、
目を閉じ、全身の末端細部まで感覚を研ぎ澄ませ、
身体の声を聞きながらのヨガ。
なんとも贅沢な至福を感じる時。


終わったあとの身体が「気持ちいいよ〜」と言っているのが内側から聞こえる(^^)


そして、
動いた後の瞑想は、更に格別なものとなる。

一点集中型のサマタ瞑想。
坐骨と仙骨を感じると、
そこからスーッと頭頂まで伸びていく。

次に、呼吸に集中していくと、
呼気の都度に下半身が地にどっしり安定していく。
自分という肉体が薄らぎ、
そこには呼吸をしている我しかない。

何もないところからが生まれ出る、
自分が生み出した思考からの現実。

それはそこに「ある」けど、「ない」
縁起によって変わり、
縁起の中で如何様にもなり得る。


「諸行無常」
常に流動的に物事も移り変わり行く。
瞬間、瞬間に時が流れ、
時間は止まることはない。

「一期一会」
これは、茶道から来ています。
お湯の温度、お茶の立て方、環境、
全く同じ条件が揃うことは二度とない。
それと同じように、
人の感情も移りゆき、出逢いもまた同じ。


ゆえに、移り変わりの中で
自分が生み出す思考によって、
自在に操ることができる。

ということですね(^^)


ただし、
土台が安定しているからこそ、
縁起という中で自在が成り立っていく。
安定した土台がなければ、
周りの環境に振り回されるばかりで、
自分の存在すら気づくことはなく、
気づきも生まれない。


今日の瞑想はそんな気づきが上がってきました。

ヨガハウス NUKUMORI

〜ヨガ・瞑想&アロマヒーリング〜 yogaは「つながり」を意味します。 ヨガと瞑想と出逢い、 沢山の方々とのご縁が紡がれていく。 このスタジオに来て下さる方々が、 どこか懐かしさを感じ、暖かくて心地よい 時(とき)がゆっくりと流れていく… そんな「ぬくもり」を感じて頂きながら、 自分に還るお手伝いをさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000