大地と自分と繋がるアーシングヨガ

昨日は、屋久島繋がりの(アフリカのエネルギーを内に持つ真絹子さん)のアーシングヨガに参加して来ました。
都内にあるとは思えない大自然のパワー溢れる砧公園でのアーシングヨガ。
呼吸で大地と自分を繋げ五感を通しながらのアーシングは、私の予想を遥かに超えたものでした。
感覚だけがしっかりと残っていて、言葉には言い表せない。
最近、こういった感覚を体験することが多いです。

深〜い、変性意識状態。
どれも、深い瞑想状態の中での体験なのですが。

これから、季節は冬に向かい陰の蓄え時期に入っていきます。昨日は11月にしては暑いくらいの日差しで、雨上がりのほどよく湿った大地がアーシングにピッタリでした(^^)

最近は、忙し過ぎる毎日を走ることだけが精一杯で、ストレスに晒されて自分と繋がることを忘れてしまう方が多く。

外側に意識が持っていかれ、周りからの評価ばかりが気になる。本来の自分という軸がどんどんズレていき、自分の心が悲鳴をあげカラダを通しシグナルを送っても気づかない。


そんな方々に、是非 瞑想を知って頂きたい。
興味がある方がいらっしゃいましたら一緒に瞑想してみませんか?

ヨガハウス NUKUMORI

〜ヨガ・瞑想&アロマヒーリング〜 yogaは「つながり」を意味します。 ヨガと瞑想と出逢い、 沢山の方々とのご縁が紡がれていく。 このスタジオに来て下さる方々が、 どこか懐かしさを感じ、暖かくて心地よい 時(とき)がゆっくりと流れていく… そんな「ぬくもり」を感じて頂きながら、 自分に還るお手伝いをさせて頂きます。

0コメント

  • 1000 / 1000