クリスタルボウル&108回太陽礼拝

今年最後の満月の日、ルリ子さんのスタジオ「ヨガスタジオ瑠璃」のWSに参加してきました。

クリスタルボウル音色&108回太陽礼拝

〜この年の私を癒し慈しむ〜


本当に貴重な体験をさせて頂きました💗

言葉では言い表せないくらい、
私にとって大きな大きな体験でした。

あの空間を作ることが出来た、
一人ひとりの存在の大きさに気づき。
一人ひとりの可能性に気づき。
ただ在るだけの存在に気づき。
身体がもたらす数々の恩恵に感謝し。

体感覚からの気づきが大きかった。
初めて自分で自分を慈しんだ気がします。
感謝しかありません💗


実は、108回太陽礼拝をするのは今回が初めてで、毎年各所でWSが開催されてはいても「太陽礼拝を108回完走するなんて、私には多分無理。自信ないし、途中で挫折する自分を見るときっと凹むから見たくない。」と端から諦め、参加する気になれず今まで逃げてた。


でも、今回はクリスタルボウルの波動サウンドの中で、108回太陽礼拝を行うということで、その音浴が目的で参加しました❣️


私の今回のゴールは、108回太陽礼拝を完走することではなく、自分の身体が感じるままに動くこと。

途中で音浴しながら瞑想をしたくなったら瞑想をする。音浴をしながらシャヴァーサナをしたくなったらそうする。

自分の中にある煩悩を手放し、ただただ身体を感じることをゴールに乗せ参加。


13:00が過ぎる頃、クリスタルボウルの音色と共に、ルリ子さんの誘導で108回太陽礼拝がはじまり、、、。


回数を数え出したら、108回という数に思考が囚われ次々と雑念が生まれる。思考に支配されないようにと、思考を手放そうとすればするほど囚われる。
ハマったらバランスを崩すと、すでにそこは押えていたので、ただただ呼吸に意識を向け身体の声を聴きながらスタート。


呼吸に意識を向け。
身体に意識を向け。
音に意識を向け。

氣の流れに意識を向け。
跳ね返る身体の声に意識を向け。
身体を響き流れる音浴に意識を向け。


それを、繰り返し、
ただただ、感じるだけに留めていく。

折り返し地点、ハーフの知らせで休憩。
心地よい流れ、気持ち良い、まだまだ行ける感覚がある。


再開から何セット目だろう、人生の流れに似ているという感覚が過ぎる。

終盤10回の知らせを聞いた途端に、思考が働き出しキツさを感じ、思考を手放し感覚へと戻す。

ラスト、one setの知らせ…
これで最後だと思った瞬間に、
終わりたくないという感覚、
自分の身体の感覚が強くなっていく。

108回太陽礼拝を完走し、シャヴァーサナ。


13:00からスタートし、18:00まで5時間!!
ただひたすら丁寧に太陽礼拝を5時間続けていた自分に驚き、頑張っていたという感覚がないことに驚く。そして、自分の身体がここにあることに感謝が溢れ出す。


完走なんて私には無理、ロッキーじゃないんだから(←古っw)筋トレなんて必要ないし!と、色々とこじ付けては「こうだよね!」と、勝手に自分の限界を決めつけ自己効力感を落としていた自分。

これ『実観』


思考せず、ただひたすら五感を感じることだけに焦点をあて「108回太陽礼拝」をしたことで、気づかぬ間にどんどん付けていたものが削ぎ落とされ、そうじゃなかったんだ!と、可能性を観てなかったことに気づく。

これ『空観』


とても、貴重な体験をさせて頂きました。
まさに、止観瞑想そのものでした。


108回太陽礼拝〜慈悲の瞑想〜を誘導して下さった、ルリ子さん。
クリスタルボウルの波動サウンドで完走まで導いて下さった、Michikoさん。
気負わずありのままで一緒に走って下さった、パルさんと、くーちゃんと、ルリ子さんのご主人。
みなさんと一緒だったからこそ完走できました❣️


同じ空間を感じ、一緒に体験してくれたことに、本当に感謝です✨ありがとうございました🙏💕

沢山の恩恵を頂けた、108回太陽礼拝でした🌸

ヨガハウス NUKUMORI

〜ヨガ・瞑想&アロマヒーリング〜 yogaは「つながり」を意味します。 ヨガと瞑想と出逢い、 沢山の方々とのご縁が紡がれていく。 このスタジオに来て下さる方々が、 どこか懐かしさを感じ、暖かくて心地よい 時(とき)がゆっくりと流れていく… そんな「ぬくもり」を感じて頂きながら、 自分に還るお手伝いをさせて頂きます。 ー自分と繋がる時間ー

0コメント

  • 1000 / 1000