kei

看護師を続けていた、ある日…。
膝に異変を感じ、このままでは体調を崩すと思いyogaを始めました。その一方で、私と同じように職場のスタッフも何らかの身体の異変を感じていることの多さに気づき、ケアをしているはずの看護者側が酷使された業務の中で心と身体が疲れきっている。
身体が疲れ心も疲れるという看護師の職業病とも言える悪循環を改善したいと思うようになりました。



ところが、自分の心と身体に気づこうとyogaをやっていたはずが「身体が言うことをきかない!』というジレンマに陥り、心と身体をつなげるどころでは

記事一覧(29)